【クロスタウンカフェとは?3】東京下町「千束・入谷」カンボジアショップ

こんにちは。

Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
(ヌンパンサンドウィッチ クロスタンカフェ)
宮内亮太です。

CROSS TOWN CAFE(クロスタウンカフェ)
の話の続きです。

前回までの話は↓


世界はそんなに広くない!
と言うところまで話させていただきました。

しかし、格安航空券やLCCのお陰で、
安価に行くことができるようになりました。

ずーっと乗換えが必要だった
カンボジアも去年2016年より、
直行便(ANA 全日空)が飛んでいます。

とは言え、学校の都合、
仕事の都合、家族の事情等により、
人によっては、
海外に行くことは大変なことだとも思います。

カンボジアにもアメリカにも世話になった
私としては、では、まだ、
知らない人達に伝えることはできないのか?
と言うのが、ずっとありました。
そして、満を持して、
今こそ、実行に移すべきだと思い、
かつ、高齢化社会で悩む
東京の下町エリアで、
想いをぶつけてみようと思ったことが、
今回の新CROSS TOWN CAFEクロスタウンカフェの設立の動機です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA