【ブリックタイル届く700㎏】東京下町「千束・入谷」ヌンパン カンボジアショップ

こんにちは。
Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
(ヌンパン サンドウィッチ クロスタンカフェ)
宮内亮太です。

食と空間とサービスを通じて、
異世界の扉を開かせる!ことを
モットーに進めている、
このヌンパン サンドウィッチ プロジェクト。

外回りから現場に戻ると、
入口に…。

「おうっ!!」

待ち焦がれていたブリックタイルが一式届いていました。

700Kgとのこと。

現場監督曰く、

「一か所に400kg以上負荷がかかると、
床に穴が開くかもよ(ニヤリ)」

と一言。


日々、ドキドキです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA