【旅人ストリート(?)】東京下町「千束・入谷」ヌンパン カンボジアショップ

こんにちは。
Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
(ヌンパン(ノンパン)サンドウィッチ
クロスタンカフェ)
宮内亮太です。

食と空間とサービスを通じて、
異世界への扉を開かせる!ことを
モットーに進めている、
このヌンパン(ノンパン)
サンドウィッチ プロジェクト。

残された材木の街ともいわれている
台東区千束・入谷エリア。

先日、お店近くのゲストハウス
Hostel bedgasm さんに
行ってきました。

目的は、当然お泊りではなくて、
お酒を飲みに。。。(笑)

仕事終わりの真夜中
ちょっと考えたいことがあって、
一人行ってみました。

実は、以前、他の街でお酒を飲んでいて、
その帰り(日比谷線入谷駅からお店への帰り)、
「あっ、バーがやってる!」って感じで、
ゲストハウスに寄ったのですが、
営業時間終了に行ってしまったと言うこともあり、
入れなかったため、今回は、
2回目のトライでした。

写真はHOSTEL WORLDさんより拝借しました。

Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFEと
bedgasmさんは、距離にして、100mぐらい(?)

ご存知のように、私達のCAFEは、
オープンは最近ですが、
構想はオープンの1年も前からありました。

たぶんbedgasmさんは、
昨年の冬にオープンしたと思います。

そのため、前を通る度に、
「いつできるかなー?」

とワクワクしながら待っていました。

聞けば、30代前後の3人の若者オーナーで、
設立からやりくりまでしているらしい。
当然、彼らもカンボジアにも行ったことがあり、
共通の知り合いがいたりと。。。

世界は狭い!(笑)

かるくお酒を飲み、
ニュージランドから来られている
ホステルのお客様と会話をしました。

聞けば、初の日本で、
その日は、箱根に行ってきたとのこと。

「温泉に入ったか?」と聞けば、
「もちろん、入った!」と。

「海外だと、温泉は水着着用で、
日本は素っ裸だけど、大丈夫でしたか?」
と聞けば、
「これも異文化コミュニケーションだ。
もちろん、素っ裸で入った!」とのこと。

何処ゾのお土産屋さんで買った
〇〇商店と書かれたTシャツを着た彼は、
次の日からは、
松本(長野)に行くと行っていました。

日本に来られる外国の人は、
大体、合わせて、
色々な場所に行くなーと思いました。
日本人の一般的な旅行者だと、

東京は東京。
いいとこ、横浜ぐらいまで足を延ばす。
大阪は大阪。
福岡は福岡。

ってイメージですが、
外国の方は複数の都市をまたぐイメージです。

この間、ウチの店に来た白人さんも、
福岡から日本に入り、
北上してきたと言っていました。

皆さん、凄くアクティブですね。

そんな感じで、プチ旅人タウン化している
千束・入谷の中でも、
bedgasmさんは、
旅人の中心になっていきそうです。

★\ 台東区浅草エリアまでは遠いなーと思う方へ /★
Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFEは、
来週のGWの5/3(水)5/4(木)の2日間
日本最大のカンボジアイベント呼ばれている
“カンボジアフェスティバル2017”に
出店します。
「台東区浅草エリアの千束・入谷までは
遠いなー」と思われる方、
是非是非、代々木公園に遊びに来て下さい。

カンボジアフェスティバル2017

 
-下記店舗詳細-
営業時間:

月火水金:11:00-16:00
土日祝:8:00-16:00

※基本の営業時間は上記ですが、
4/27(木)-5/8(月)の間は、
代々木公園で実施される
カンボジアフェスティバルの
準備、出店、お店の調整等にて、
臨時休業致します。
「代々木公園で会いましょう!」

店名:Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
住所:〒111-0031
東京都台東区千束2-26-1-1F
電話番号:03-6458-1780(株式会社ユトルナ)
店舗WEB:お店ウェブ
最寄り駅:
・日比谷線「入谷」駅 徒歩6分
・つくばエクスプレス線「浅草」駅 徒歩9分
・JR山手線「鶯谷」駅 徒歩12分
・銀座線「田原町」駅 徒歩15分

【カンボジアフェスティバルの準備始まる!】東京下町「千束・入谷」ヌンパン カンボジアショップ

こんにちは。
Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
(ヌンパン(ノンパン)サンドウィッチ
クロスタンカフェ)
宮内亮太です。

食と空間とサービスを通じて、
異世界への扉を開かせる!ことを
モットーに進めている、
このヌンパン(ノンパン)
サンドウィッチ プロジェクト。

先日、ご案内をさせていただいた通り、
前回の記事
来月のGW(ゴールデンウィーク)期間に
代々木公園にて、開催される
日本最大のカンボジアイベント
‟カンボジアフェスティバル2017”
に出店します!

カンボジアフェスティバル2017

正確な情報はないそうなのですが、
2日間で何万人なのか、
何十万人(?)が来る
大きなイベントとのこと。

恥ずかしながら、
まだ、ふんわりプレ・オープン中の
弊店のスタッフ一同としては、
ドキドキドキドキ。

でも、ワクワクも強い(笑)。

真面目な話、
「一体どのくらいの仕込み量になるのか?」
と。

頭を抱えています。

とは言え、ビビっていても、
弱音を吐いても仕方がありません。
一人でも多くの人に、
カンボジア・サンドウィッチと
コーヒーを飲んでもらうべく、
モリモリと仕込みに精を出します。

-下記店舗詳細-

営業時間:
月火水金:11:00-16:00
土日祝:8:00-16:00

※基本の営業時間は上記ですが、
4/27(木)-5/8(月)の間は、
代々木公園で実施される
カンボジアフェスティバルの
準備、出店、お店の調整等にて、
臨時休業致します。
「代々木公園で会いましょう!」

店名:Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
住所:〒111-0031
東京都台東区千束2-26-1-1F
電話番号:03-6458-1780(株式会社ユトルナ)
店舗WEB:お店ウェブ
最寄り駅:
・日比谷線「入谷」駅 徒歩6分
・つくばエクスプレス線「浅草」駅 徒歩9分
・JR山手線「鶯谷」駅 徒歩12分
・銀座線「田原町」駅 徒歩15分

【日本上陸一発目がカンボジアフード?(笑)】東京下町「千束・入谷」ヌンパン カンボジアショップ

こんにちは。
Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
(ヌンパン(ノンパン)サンドウィッチ
クロスタンカフェ)
宮内亮太です。

食と空間とサービスを通じて、
異世界への扉を開かせる!ことを
モットーに進めている、
このヌンパン(ノンパン)
サンドウィッチ プロジェクト。

東京は下町、台東区
浅草エリアの千束・入谷。

お店から30分程度歩くと、
一昔前までは、日雇い労働者が多くいた
宿屋街がある浅草エリア。

治安も悪い※と
言われていた時期もあったけど、
(※昭和30年代の話だそうです)
2000年代以降は、外国人のバックパッカーが
多い状況になっています。

そして、安倍首相が掲げる
「観光立国日本」
ではないですが、
浅草エリアと言うこともあり、
民泊airbandbをする方々が増えています。

そしてそれに伴い、この千束・入谷も
外国人が多い状況です。

本日も、とある知り合いの社長が
営業の合間にヌンパン・パテー
サンドウィッチを
食べに来て下さっていた時に、
外国のファミリーが訪れてくれました。

「セブンイレブンは何処ですか?」と。

話すと、民泊airbandbを利用して、
東京旅行を楽しもうと、
この街にやってきたとのこと。

「キッチンのある部屋を借りたので、
子供も小さいため、
自分達でパスタを作りたい!」とのこと。

聞けば、イタリア ミラノから
やってきた旅行者でした。

そして、「今着いたのよ」とのこと。

近くのスーパーマーケット
"いなげや”を教えてあげて、
終わりかなと思ったら、
イタリア人お父さんが、
「ビールとヌンパンくれ!腹減った」
とのこと。

大変嬉しいご注文ですが、
心の中で、日本上陸一発目が、
カンボジアのソウルフード
ヌンパン・パテー サンドウィッチかーと
思いました(笑)
-下記店舗詳細-

営業時間:
月火水金:11:00-16:00
土日祝:8:00-16:00

店名:Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
住所:〒111-0031
東京都台東区千束2-26-1-1F
電話番号:03-6458-1780(株式会社ユトルナ)
店舗WEB:お店ウェブ
最寄り駅:
・日比谷線「入谷」駅 徒歩6分
・つくばエクスプレス線「浅草」駅 徒歩9分
・JR山手線「鶯谷」駅 徒歩12分
・銀座線「田原町」駅 徒歩15分

【★祭★カフェ】東京下町「千束・入谷」ヌンパン カンボジアショップ

こんにちは。
Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
(ヌンパン(ノンパン)サンドウィッチ
クロスタンカフェ)
宮内亮太です。

食と空間とサービスを通じて、
異世界への扉を開かせる!ことを
モットーに進めている、
このヌンパン(ノンパン)
サンドウィッチ プロジェクト。

東京は下町、台東区
浅草エリアの千束・入谷。

ここが
Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
がある場所です。

さて、浅草と言えば、
そうです。

祭りの街です。

正月になれば「もうすぐ祭りだ!」
桜が咲けば「もうすぐ祭りだ!」
と思う人が多い街です。

実際、一か月に少なくとも一回は、
何だかんだと祭りがあります。

もちろん、僕らの
Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFEも
関係が無いわけではありません(笑)

まずは、これは浅草ではありませんが、
来週のGWに代々木公園で開催される
日本最大のカンボジアイベント
「カンボジアフェスティバル2017」。

カンボジアフェスティバル2017

5/3,4の2日間出店します。

そして、間髪入れずに、
ホームグラウンドの日本最大の祭り。
「浅草三社祭」。

浅草三社祭

5/18(木)-21(日)の4日間
浅草三社祭に応じて、不規則営業にて、
朝から晩まで営業します。

※お店の前は三社神輿の通り道です(笑)。

そして、入谷の木材祭りでもある。
S&I(千束・入谷)WOOD WORK FESTIVAL

S&I(千束・入谷)WOOD WORK FESTIVAL

6/10(土)スタンドショップにて、
出店します。

と言ったワケで、
普段は人通りの少なり、千束入谷ですが、
祭りの時期はビックリする程、
街が様変わり。人・人・人になります。

お祭り=Festivalは、何処の国の人も好き。

一緒に盛り上がっていきましょう!

-下記店舗詳細-
営業時間:
月火水金:11:00-16:00
土日祝:8:00-16:00

店名:Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
住所:〒111-0031
東京都台東区千束2-26-1-1F
電話番号:03-6458-1780(株式会社ユトルナ)
店舗WEB:お店ウェブ
最寄り駅:
・日比谷線「入谷」駅 徒歩6分
・つくばエクスプレス線「浅草」駅 徒歩9分
・JR山手線「鶯谷」駅 徒歩12分
・銀座線「田原町」駅 徒歩15分

【異国情緒溢れる朝】東京下町「千束・入谷」ヌンパン カンボジアショップ

こんにちは。
Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
(ヌンパン(ノンパン)サンドウィッチ
クロスタンカフェ)
宮内亮太です。

食と空間とサービスを通じて、
異世界への扉を開かせる!ことを
モットーに進めている、
このヌンパン(ノンパン)
サンドウィッチ プロジェクト。

カンボジア・サンドウィッチ カフェ、
Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFEは、
まだまだプレ・オープンのため(汗)、

営業時間は、
平日が11:00-16:00
土日祝8:00-16:00と
ちょっと短めの営業です。

カフェのある東京下町・
浅草エリアの千束・入谷界隈は、
元々材木の集積地となっていました。

そんなワケで、
今でも、裏路地に行けば、
木材を店舗に掲げている
木材屋さんもあります。

そして、最近では、
この千束・入谷界隈は、
バックパッカーの人達が集まる
ゲストハウスが続々とできています。

そのため、土日の朝は、
なかなか異国情緒あふれるカフェになっています。

今日も朝から、
マレーシアのご一行様が来られました。
※結果、宗教の関係で、
ご提供はできませんでした。

その後は、アメリカ人のグループ、
その後は、ノルウェーのグループ、
タイのご一行様など、
なかなかインターナショナル。

皆さん、聞けば、この辺のゲストハウスや
Airbandbの民泊を利用して、
滞在されているとのこと。

そして、「これから観光よ!」と言う、
朝食がてらに寄ってくれている状況でした。

土曜日の夜の雨が嘘のように晴れた日曜日。

気持ちの良い朝営業でした。

-下記店舗詳細-
営業時間:
月火水金:11:00-16:00
土日祝:8:00-16:00

店名:Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
住所:〒111-0031
東京都台東区千束2-26-1-1F
電話番号:03-6458-1780(株式会社ユトルナ)
店舗WEB:http://www.numpangsandwich-crosstowncafe.com/
最寄り駅:
・日比谷線「入谷」駅 徒歩6分
・つくばエクスプレス線「浅草」駅 徒歩9分
・JR山手線「鶯谷」駅 徒歩12分
・銀座線「田原町」駅 徒歩15分

【ご注文色々(笑)】東京下町「千束・入谷」ヌンパン カンボジアショップ

こんにちは。
Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
(ヌンパン(ノンパン)サンドウィッチ
クロスタンカフェ)
宮内亮太です。

食と空間とサービスを通じて、
異世界への扉を開かせる!ことを
モットーに進めている、
このヌンパン(ノンパン)
サンドウィッチ プロジェクト。
現在、ふんわり・プレオープンを続けている
カンボジア・サンドウィッチショップ。

台東区千束・入谷と言う、
どちらかと言うと、
来月行われる、日本最大の江戸の祭り。
”浅草三社祭”や毎年冬に、
その年の商売を感謝し、来年の
商売繁盛を願う〝熊手の酉の市”
以外は、あまり人通りの多くない街。

とは言え、下町浅草エリア。
個性的なお客様も多い状況です。

皆、新しいもの好きです(嬉)。

先日、ある年配の女性のお客様より、
「年だから、固いものは食べられない。
フランスパン(バゲットパン)も食べられない。
でもあなたのお店のパンを食べたいのよ。
どうしたらよいの?」と聞かれました。

フランスパンのパリパリとした触感が、
一つの売りでもある Num Pang Sandwich。
(ヌンパン サンドウィッチ)
固いところだけ切って出せば良いのか。
焼かないほうが良いのか。

でもどちらにせよ、
もちっとした触感は、
お年寄りには食べづらいのかも知れない。

研究するしかありません(汗)。

っと街の人の声も大切にして行きたいと思います。
-下記店舗詳細-
営業時間:
月火水金:11:00-16:00
土日祝:8:00-16:00

店名:Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
住所:〒111-0031
東京都台東区千束2-26-1-1F
電話番号:03-6458-1780(株式会社ユトルナ)
店舗WEB:http://www.numpangsandwich-crosstowncafe.com/
最寄り駅:
・日比谷線「入谷」駅 徒歩6分
・つくばエクスプレス線「浅草」駅 徒歩9分
・JR山手線「鶯谷」駅 徒歩12分
・銀座線「田原町」駅 徒歩15分

【★祝★代々木公園カンボジアフェスティバル出店!】東京「千束・入谷」ヌンパン カンボジアショップ

こんにちは。
Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
(ヌンパン(ノンパン)サンドウィッチ
クロスタンカフェ)
宮内亮太です。

食と空間とサービスを通じて、
異世界への扉を開かせる!ことを
モットーに進めている、
このヌンパン(ノンパン)
サンドウィッチ プロジェクト。

現在、ふんわり・プレオープンを続けている
カンボジア・サンドウィッチショップ。

なんと来月のGW(ゴールデンウィーク)に
代々木公園で行われる
日本最大級のカンボジア・イベント
“カンボジアフェスティバル 2017″に
出店することとなりました!


カンボジアフェスティバル2017

世界遺産のアンコールワット遺跡などで、
有名な国ではありますが、
日本(東京)から4,300Km以上も離れた
東南アジアのカンボジア。

普段なかなか見れたり、経験出来たり、
感じたりすることができません。

そんなカンボジアの魅力を体感できるイベント。

是非是非、渋谷や原宿、代々木などに
遊びに来られる方は、
ご家族・ご友人と、
ちょっとだけ足を延ばしてみて下さい。
お待ちしております!

日時:
2017年5月3日(水)、4日(木)2日間開催
(各日10:00-19:00)

会場:
代々木公園イベント広場
(東京都渋谷区代々木神南2-3)
入場料:無料

主催:
・特定非営利活動法人在日カンボジアコミュニティ
(Cambodian Community in Japan)
共催:
・在日本カンボジア王国大使館(Royal Embassy of Cambodia in Japan)
・在日カンボジア留学生協会 (Cambodian Students Association in Japan)
・BMI Co.,Ltd
後援:
・外務省 (Ministry of Foreign Affairs)

-下記店舗詳細-
営業時間:
月火水金:11:00-16:00
土日祝:8:00-16:00

店名:Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
住所:〒111-0031
東京都台東区千束2-26-1-1F
電話番号:03-6458-1780(株式会社ユトルナ)
店舗WEB:http://www.numpangsandwich-crosstowncafe.com/
最寄り駅:
・日比谷線「入谷」駅 徒歩6分
・つくばエクスプレス線「浅草」駅 徒歩9分
・JR山手線「鶯谷」駅 徒歩12分
・銀座線「田原町」駅 徒歩15分
 

【クルーが続々】東京下町「千束・入谷」ヌンパン カンボジアショップ

こんにちは。
Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
(ヌンパン(ノンパン)サンドウィッチ
クロスタンカフェ)
宮内亮太です。

食と空間とサービスを通じて、
異世界への扉を開かせる!ことを
モットーに進めている、
このヌンパン(ノンパン)
サンドウィッチ プロジェクト。

現在、ふんわり・プレオープンを続けている
カンボジア・サンドウィッチショップ。

ようやくオープンしてから1週間が経ちました。

お陰様で、リピートをして下さる
お客様も出てきており、
カンボジアのソウルフードである
「ヌンパン・パテー」も少しずつ、
この街に広がってきていると
勝手ながら思っています。

それに伴い、
お店で働いてくれるスタッフさん達も、
徐々に増えてきています。

やはり、カフェなので、
学生さん等の応募が多く、
初々しさを感じます。

(もうこんな話をする時点で僕はおっさんですが…(汗))

日本では珍しい方に入る
カンボジアのフードを扱うお店。

と言う状況もあり、
やはりカンボジアや海外に何らかしら、
ご縁のある方が増えてきています。

何か色々な出会いも
繋げていければと思っております。

どうぞ浅草や合羽橋に来られた方は、
散歩がてら、少しだけ足を延ばしてみて下さい。

Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE にて、
お待ちしております。

営業時間:
月火水金:11:00-16:00
土日祝:8:00-16:00

店名:Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
住所:〒111-0031
東京都台東区千束2-26-1-1F
電話番号:03-6458-1780(株式会社ユトルナ)
店舗WEB:http://www.numpangsandwich-crosstowncafe.com/
最寄り駅:
・日比谷線「入谷」駅 徒歩6分
・つくばエクスプレス線「浅草」駅 徒歩9分
・JR山手線「鶯谷」駅 徒歩12分
・銀座線「田原町」駅 徒歩15分

【港を出たばかり…】東京下町「千束・入谷」ヌンパン カンボジアショップ

こんにちは。
Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
(ヌンパン(ノンパン)サンドウィッチ
クロスタンカフェ)
宮内亮太です。

食と空間とサービスを通じて、
異世界への扉を開かせる!ことを
モットーに進めている、
このヌンパン(ノンパン)
サンドウィッチ プロジェクト。

今日も朝から暑い。。。

平日と休日では、街の流れが全然違う、
台東区千束・入谷界隈。。。
※雷門や浅草寺、さらには合羽橋エリアは、
毎日、人・人・人ですが…。

お店を始めて、早6日目。

なかなか人の流れについて、

面白いことが分かってきました(笑)。

朝は、何気にこのエリアはゲストハウスや、
シェアハウスなどが多く、
欧米人、アジア人含め、
外国人が多い。

昼前は、おじいちゃん・おばあちゃんと言った
お年寄りの方々。

昼前後は、この辺りで、
働いている人達。

昼過ぎになると、
再びお年寄りの方々と、
可愛い小さい子を連れたママ達。

今日は、ウチで使用させていただいている
コップ等の備品の会社の社長さんが、
顔を出しに来て下さいました。

「どの層に重点を置くかが、
飲食店は難しいですよね。」
とのこと。

本当にそうです。

とは言え、
当店Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
(ヌンパンサンドウィッチ・クロスタウンカフェ)は、
どの層もさることながら、
地域を活性することを掲げています。

まだNum Pang Sandwich CROSS TOWN CAFEは
港を出たばかり。

波の動きと風の流れが分かりません。。。(汗)。

取り合えず、今日は、マンゴジュースと押しです(笑)

厳選された南アフリカ産のマンゴーリキッドをベースに、
カンボジアを含めた東南アジア産の本物のマンゴーを
細かくして振りかけた、果肉の触感まで味わえる
冷たい仕上げりにしたジュースです。

どうぞお近くにお越しで、
喉が渇いた方は、是非是非お越し下さい。

営業時間:
月火水金:11:00-16:00
土日祝:8:00-16:00

店名:Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
住所:〒111-0031
東京都台東区千束2-26-1-1F
電話番号:03-6458-1780(株式会社ユトルナ)
店舗WEB:http://www.numpangsandwich-crosstowncafe.com/
最寄り駅:
・日比谷線「入谷」駅 徒歩6分
・つくばエクスプレス線「浅草」駅 徒歩9分
・JR山手線「鶯谷」駅 徒歩12分
・銀座線「田原町」駅 徒歩15分

【オープンから5日目!今日は暑くなるぞ!】東京下町「千束・入谷」ヌンパン カンボジアショップ

こんにちは。
Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
(ヌンパン(ノンパン)サンドウィッチ
クロスタンカフェ)
宮内亮太です。

食と空間とサービスを通じて、
異世界への扉を開かせる!ことを
モットーに進めている、
このヌンパン(ノンパン)
サンドウィッチ プロジェクト。

ドキドキとワクワクの
狭間な不安に駆られながら、
始まった東京・浅草(千束・入谷エリア)の
カンボジア・サンドウィッチショップ。

お陰様で、連日大変たくさんの方に
ご来店いただき、先週の土曜日には、
営業時間は夕方までだったのですが、
昼過ぎには、全種類のサンドウィッチが
終わってしまいました。
『完売』でした。

本日は、朝から大雨強風と言うわけで、
「営業できるかな?」と不安になりつつも、
営業時間前には、雨も上がり、
何と天気予報によれば、
28度まで上がるとのこと。。。

こんな時にこそ、
コーヒー屋の拘りの
アイスコーヒーを飲んでいただければと思います。
どうぞお近くにお越しの方は、お立ち寄りください(笑)

営業時間:
月火水金:11:00-16:00
土日祝:8:00-16:00

店名:Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
住所:〒111-0031
東京都台東区千束2-26-1-1F
電話番号:03-6458-1780(株式会社ユトルナ)
店舗WEB:http://www.numpangsandwich-crosstowncafe.com/
最寄り駅:
・日比谷線「入谷」駅 徒歩6分
・つくばエクスプレス線「浅草」駅 徒歩9分
・JR山手線「鶯谷」駅 徒歩12分
・銀座線「田原町」駅 徒歩15分