【本場の味とは?】東京下町「千束・入谷」ヌンパン カンボジアショップ

こんにちは。
Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
(ヌンパン(ノンパン)サンドウィッチ
クロスタンカフェ)
宮内亮太です。

食と空間とサービスを通じて、
異世界への扉を開かせる!ことを
モットーに進めている、
このヌンパン(ノンパン)
サンドウィッチ プロジェクト。

機材も、内装工事も、
そこそこ終わってきた流れもあり、
フードづくりもガンガンになってきたのは、
一つ前のブログでお伝えをさせていただいた通りです。

毎晩夜な夜な、皆で力を合わせて、
あーでもない、こーでもないしながら、
納得のいく味を探ってます。
※個人的には、もう随分美味しいと思いますが…。

やはり、本場カンボジアの味の追及は、
日本の食材だと、変にレベルが高くなり過ぎているのもあり、
ちょっと違うのかもしれません。
※素晴らしいことなのですけどね。。。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA