【出会い】カンボジアカテゴリーの出会い 東京・下町ヌンパン カンボジアサンドイッチ

こんばんは。

Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
(ヌンパン(ノンパン)サンドウィッチ
クロスタンカフェ)
宮内亮太です。
(※ヌンパン=パン(バゲットパンです。)
※カンボジア語

何だか、9月に入ったのに、
8月が雨ばかりだったため、
未だに梅雨が抜けてない気がしたりします。

TVを付ければ、池上彰さんの番組で、
今、世界中が異常気象だ的なニュースがやっていました。

確かに、今年の日本の夏は変だよなーっと
一人考えてみると、
「カンボジアの8月はどうだったのだろう?」
と思いました。

とは言え、雨季と乾季のカンボジア。
基本的には、1年中、半そでで良い。
常夏の国。

※カンボジア人は長袖や、
人によっては、20度くらいで、
革ジャンやコートまで着るけど。(汗)

洪水も毎年あるし、
嵐も激しいし、太陽も強い。

でも、空気はカンボジアの方が
カラッとしている気がします。。。

今年の日本の夏は湿気のせいなのか、
本当にベットリでした。

さて、カフェの出会いの話。

ご存知のように、当店
Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
(ヌンパンサンドウィッチクロスタウンカフェ)
は、カンボジアのサンドウィッチを扱うお店。

とは言え、サンドウィッチや
コーヒーを飲みに来ることだけを目的に
されている人だけでなく、

「カンボジアの話をしたい」
「聞きたい」

と言うお客様も多数ご来店されます。

「来週からカンボジアに行くんだけど、
何処に行ったら良いの?」

「先週まで娘がアンコールワットに行ってたんだよ。
俺は行ったことがないけど、娘の話を聞いたら、
行ってみたいな~と思ったよ。」

「現地でヌンパン食べたよ。
クロスタウンのヌンパンは、
パン(バゲット)をやっぱり日本人向きにしてるね。」

などなど。

更には、

「カンボジアで起業しようと思ってます。
宮内さんは、起業経験ありますよね。どうでしたか?」

「今、カンボジアだと何が流行っているの?」

「カンボジアの孤児院に行ってみたいのだけど、
どうやって探せば良いですか?」

「カンボジアでインターンシップをしたい!」

「日本でカンボジア繋がりに会えるのは、
この店だけだね」

など様々なご質問・お話をされる方がいます。

ちなみに、旅行代理店的なことや、
斡旋などは、ウチではしておりません。

※旅行の手配も一切しません。
※提案はできます(笑)
※ご紹介できることはご紹介します。

ただ、プノンペンで、
クロスタウンカフェをしていた時も、
そうでしたが、

これぞ、カフェの醍醐味!

お店と言う箱を通じて、
色々な出会いがあります。

しかも、当店の場合は、
カンボジアと言う「くくり」で、
括られることが圧倒的に多いです。

日本と比べれば、
狭いカンボジアの
共通の知人や友人の話などに
発展して盛り上がったりすることも
あります。

4,000キロ以上離れた場所で、
カンボジアの話をする。

これが面白い!

店名にもなっている
CROSS TOWN CAFE
(クロスタウンカフェ)

街と街がクロスする。

街と街をクロスしたい。

もっと言えば、国と国がクロスする。
国と国をクロスしたい。

この店名的なことを
感じられる場所。

クロスタウンカフェです。

 

当店には、カンボジアに縁のある
スタッフが多数いますが、
もし、私に直接御用のある方は、
事前にアポイント等して下さるよう、
お願い申し上げます。

※純粋に外出が多いですし、
出張等にて、東京にいないことも
多々ありますので。。。

 

-下記店舗詳細-
営業日・営業時間:

水・木・金:11:00-18:00
土:8:00-18:00
日・祝:8:00-16:00
定休日:月・火曜

店名:Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
住所:〒111-0031
東京都台東区千束2-26-1-1F
電話番号:03-3875-8725
(※店舗専用電話番号を取得しました)
店舗WEB:Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE ウェブサイト

最寄り駅:
・日比谷線「入谷」駅 徒歩6分
・つくばエクスプレス線「浅草」駅 徒歩9分
・JR山手線「鶯谷」駅 徒歩12分
・銀座線「田原町」駅 徒歩15分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA