新登場!クリームチーズかぼちゃサンドウィッチ 東京・下町ヌンパン カンボジアサンドイッチ

おはようございます。
カンボジア・サンドウィッチ カフェ
Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
(ヌンパン(ノンパン)サンドウィッチ
クロスタンカフェ)
宮内亮太です。

12月の期間限定 新商品をお伝えします!

・商品名:「クリームチーズかぼちゃサンドウィッチ」
・価格:レギュラーサイズ 1本 650円(税込)
※現状 レギュラーサイズのみとなります。
・期間:2017年12月1日~12月末日まで
・販売箇所:Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE本店 イベント参加時等は販売致しません。
※数量限定発売により無くなり次第、その日の販売は終了となります。

知る人ぞ知る!
野菜のかぼちゃは、江戸時代にカンボジアから伝わり、
言葉が転じて「かぼちゃ」になったって知っていましたか?

また、日本では12月を表す縁起の良い食べ物として
かぼちゃを食べると風邪をひかないとも言われています。

ホクホクかぼちゃサラダに
柔らかくきめ細かいクリームチーズを和えた
女性やお子様に人気のサンドウィッチです。

 

Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
ヌンパンサンドウィッチクロスタウンカフェ
らしく、アジア風味の味付けもしています。

是非、お試しあれ!!

 

-下記店舗詳細-
営業日・営業時間:

水・木・金:11:00-18:00
土:8:00-18:00
日・祝:8:00-16:00
定休日:月・火曜

<当店の年末年始休業のお知らせ>

・12月27日(水)~1月5日(金)まで
※新年は、1月6日(土)8:00より通常営業致します

店名:Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
住所:〒111-0031
東京都台東区千束2-26-1-1F
電話番号:03-3875-8725
(※店舗専用電話番号を取得しました)
店舗WEB:Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE ウェブサイト
最寄り駅:
・日比谷線「入谷」駅 徒歩6分
・つくばエクスプレス線「浅草」駅 徒歩9分
・JR山手線「鶯谷」駅 徒歩12分
・銀座線「田原町」駅 徒歩15分

2017年 浅草 鷲神社(おとりさま)酉の市終了 東京・下町ヌンパン カンボジアサンドイッチ

おはようございます。
カンボジア・サンドウィッチ カフェ
Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
(ヌンパン(ノンパン)サンドウィッチ
クロスタンカフェ)
宮内亮太です。

昨晩は、
浅草 鷲神社(おとりさま)酉の市
第三章 三の酉でした。

本当に小雨の中にも関わらず、
たくさんの方が、
参拝に来られました。

入谷駅から鷲神社までの
道筋にある当店も、
普段ではなかなか見ない(悲)、
大賑わいに、
冬にも関わらず、どのスタッフも
額に汗を垂らしながら頑張っていました。

商売繁盛の熊手の酉の市が終わると、
本当に年の瀬です。

気が付けば今日から12月ですものね~。。。

 

-下記店舗詳細-
営業日・営業時間:

水・木・金:11:00-18:00
土:8:00-18:00
日・祝:8:00-16:00
定休日:月・火曜

 

<当店の年末年始休業のお知らせ>

・12月27日(水)~1月5日(金)まで
※新年は、1月6日(土)8:00より通常営業致します

店名:Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
住所:〒111-0031
東京都台東区千束2-26-1-1F
電話番号:03-3875-8725
(※店舗専用電話番号を取得しました)
店舗WEB:Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE ウェブサイト

最寄り駅:
・日比谷線「入谷」駅 徒歩6分
・つくばエクスプレス線「浅草」駅 徒歩9分
・JR山手線「鶯谷」駅 徒歩12分
・銀座線「田原町」駅 徒歩15分

【販促物紙コップ制作始まる】東京下町「千束・入谷」ヌンパン カンボジアショップ

こんにちは。
Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
(ヌンパン (ノンパン) サンドウィッチ クロスタンカフェ)
宮内亮太です。

食と空間とサービスを通じて、
異世界の扉を開かせる!ことを
モットーに進めている、
このヌンパン (ノンパン) サンドウィッチ プロジェクト。

いよいよ販促物の制作も始まりました。

なかなか難しい~

【ヌンパン(ノンパン)プロジェクト!】東京下町「千束・入谷」ヌンパン カンボジアショップ

こんにちは。
Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
(ヌンパン (ノンパン) サンドウィッチ クロスタンカフェ)
宮内亮太です。

食と空間とサービスを通じて、
異世界の扉を開かせる!ことを
モットーに進めている、
このヌンパン サンドウィッチ プロジェクト。

東京にも、地域を活性化し、
世界やアジアやアメリカとか、ヨーロッパとか、
色々な野望や夢を持っている、
同士の社長様たちがたくさんいる。

僕は、何処まで戦えるか分からないけど、
恥の無いように生きていきたい
でも、これが本当なんだな。

父を早く亡くして、
酒も煙草も吸いまくっている
私としては。。。

Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
代表
宮内亮太

【内装工事も動き出してきた】東京下町「千束・入谷」ヌンパン カンボジアショップ

こんにちは。
Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
(ヌンパン サンドウィッチ クロスタンカフェ)
宮内亮太です。

食と空間とサービスを通じて、
異世界の扉を開かせる!ことを
モットーに進めている、
このヌンパン サンドウィッチ プロジェクト。

前回のの記事
ではないですが、
動き始めると早いのが職人マジック。

続々と進んでいます。
雰囲気が出てきました(笑)

【自分で木材発注】東京下町「千束・入谷」ヌンパン カンボジアショップ

こんにちは。
Num Pang Sandwich CROSS TOWN CAFE
(ヌンパン サンドウィッチ クロスタンカフェ)
宮内亮太です。

食と空間とサービスを通じて、
異世界の扉を開かせる!ことを
モットーに進めている、
このヌンパン サンドウィッチ プロジェクト。

空前絶後の外国人観光客ラッシュの
この台東区は浅草エリアにて、
高齢化社会の波によって、
ちょっと元気がなくなってきている
千束・入谷エリアの役に立ちたいと言うこともあり、
店舗設営で使用する木材は、
自分で集めました。

よって、素人の私が、
落書きのような、イメージを書いて、
職人さん達に発注すると言う、
ドキドキ行為を遂行しています。

とは言え、浅草の老舗の職人さん達の協力もあり、
良い木材が続々と集まってきています。